収入を増やす

投資初心者が1000万円貯めるまで挫折しないための方法

2021年4月19日

多くの人が、投資をはじめるにあたり1000万円という数字を目標にするのではないでしょうか?

しかし、1000万円到達までの道のりはとても長くてつらいです。
特に0からのスタートだと、株式投資のリターンだけだとほとんど増えません

なので、到達までとても時間がかかります。
私も、1000万円到達まで10年かかりました。

一方で、そこから5000万円に到達するまでは、たったの10年でした。
1000万円を超えると資産形成はとても楽になります。

1000万円という元手があるのはもちろんです。
それに加えて、投資経験や節約習慣も身についていることも関係します。
10年経って本業の収入が増えているから楽になるということもあります。

しかし、多くの人が1000万円貯まるまでに挫折してしまいます
挫折さえしなければ、その後に大きな資産を築ける可能性は高まるにも関わらずです。

そこで、本記事では挫折しない方法をまとめてみました。
ポイントを先に紹介すると、以下となります。

ポイント

  1. 正しい投資手法を選択する
  2. 毎月一定額を機械的に投資し続ける
  3. 株価や資産は気にしない

それでは、これらの内容を本文で詳しく紹介していきます。

正しい投資手法を選択する

投資方法が間違えていると何年経っても資産は一向に増えません。
時間だけを無駄にしてしまいます。

むしろ、マイナスになることもあります。
節約して投資に回したお金が増えなければ辞めたくなりますよね?

間違った投資手法とは、以下となります。

間違った投資手法

  • 個別株に投資する
  • 大きな利益を狙いにいく
  • 手数料の高い商品に投資する

特に、個別株は勝ったり負けたりなので、素人が資産を積み上げるのは難しいです。
株価が気になり本業に集中できないなど弊害も多いです。

では、正しい投資手法を紹介します。以下のポイントを抑えることが重要です。

  • 手数料の低い証券会社で口座開設する
  • インデックス商品を選ぶ

もう少し具体的に説明すると、以下となります。

  1. ネット証券で口座開設する(SBI証券or楽天証券
  2. つみたてNISAに申し込む
  3. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に投資する
  4. 買ったら買いっぱなしで売ることはしない

確実に資産を増やすためにインデックス投資という投資手法を使います
インデックス投資について詳しく知りたい方は、こちらのブログを参照ください。

ウォール街のランダム・ウォーカーを要約!投資の基本を学べる1冊

素人がプロにも勝てる投資手法として多くの人が取り入れています。

毎月一定額を機械的に投資し続ける

毎月投資する額を決め、機械的に1000万円たまるまで続けてください。
毎月6万円、年利6%を投資し続けると約10年で1000万円になります。

6万円がきついという人は、到達期間を延ばせばよいです。
6万円も投資できない場合は、年数が経つにつれて増やしていくでもよいです。

これは、投資資金を作ることを習慣化させるという意味でとても重要です
固定費の削減や、無駄な支出を抑えることが必要になります

その生活にも慣れ機械的に投資できるようになれば、苦にはなりません。
既に習慣化している状態ですので、途中で辞める確率は低くなります。

株価や資産は気にしない

株価のチェックや資産額のチェックは月に1回程度でよいです。
長期投資において今の株価や資産額を見ることに意味がありません。

長い道のりなので、それを気にしていたら嫌になってしまいます。
最初の5~6年は、自分が入金分しか増えていないなんてこともあります。

株価や資産を気にする時間があれば、本業や副業に集中してください。
本業からの稼ぎを増やしたり、副業からの収入で毎月の入金額を増やしたほうが圧倒的に1000万円到達は早まります。

また本業や副業の稼ぎがしっかりしているとその後の資産形成がとてもやりやすくなります
後で楽するためにも、土台作りに専念したほうがよいです。

まとめ

内容を見てわかるとおり、やることはとても地味です。
一発逆転ホームランはありません。

毎月一定額入金して貯め続けられた人が到達する世界です。

ただ、これを難しくさせるのがライフイベントです
特に、結婚を機に挫折する人が多いです。

じゃあ結婚しなければよいかというと、それもつまらない人生です。
お金よりも大切なものは山ほどあります。

そうなると、節約よりも稼ぐお金を増やして実現するほうが簡単です
そういう意味で、インデックス投資は投資に使う時間が必要ないので理にかなっています。

本業での給与増が期待できないのであれば副業で稼ぐなど、やれることはたくさんあります。

このように1000万円貯めるのは、とても大変です。
しかし、到達すればその後の資産形成が楽になるという理由がおわかり頂けたかと思います。

これは、稼ぐ力と節約する習慣が身についている人のみが、到達できる領域です。
投資スキルや経験はほとんど関係ありません。

挫折しないためにも投資は機械的に行い、この2つの力を伸ばすことを意識してみてください。

また実際に
「FIREをした人たちがどのようなことをしてきたのか」
「実現するためにどのようなことをすればいいのか」
は、書籍を通じて知ることもできたりします。

【2021年版】これから株式投資でFIREを目指す人が読むべき投資本6選

-収入を増やす

© 2021 NAOTAKE BLOG Powered by AFFINGER5