おすすめ本

Kindle Unlimited(読み放題)がおすすめな理由

2020年10月22日

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供する月額課金制の電子書籍の読み放題サービスです。

月額980円で和書12万冊、洋書120万冊の電子書籍が読み放題になり、読書好きにはとてもお得です

私自身社会人になってから2000冊以上のビジネス書を読んでおり、当然ながらKindle Unlimitedも有効的に活用しています。今回は私自身の利用経験も踏まえてKindle Unlimitedの魅力とおすすめする理由を紹介します。

Kindle Unlimitedをおすすめする理由3選

読みたくなる本がとても多い

Kindle Unlimitedでは和書12万冊、洋書120万冊が読み放題です。流石に最新刊の取り扱いはないものの、過去の話題作などは定期的に追加されていきます。

実際に使ってみた感想としては、

過去に読みたかったけど買わなかった本が、定期的に読み放題に追加されるので嬉しい。

という感じです。

具体的な書籍の例をあげると、村上 世彰さんの『生涯投資家』堀江貴文さんの『多動力』などがあげられます(他には、以下の画像の一覧にあるものなどです)。話題になった本でも、時間が経つことで読み放題に追加されていくのでお得感が高いです。
※既にKindle Unlimitedの読み放題の対象ではないものもあります。

また、特定のジャンルにおいて専門書は少ないですが、入門レベルのものは充実している印象です。例えばですが、株式投資に関する書籍は充実しており、広く浅く学習するためにはとても役立つサービスです。

利用料金がたったの月額980円

先にあげたように読みたくなる本がとても多いのにも関わらず、月額980円(税込)というのも魅力的です。

そして、新規会員の場合は最初の30日間は無料になります。無料期間に解約もできるので、読みたい本が読み放題に1冊でもあるのであれば入会することで無料で読みることになります。

また、解約後の再入会も可能です。

参考までに、私のKindle Unlimitedの使い方ですが、入会後1~2か月で読みたい本をまとめて読んでしまいます。そして、読みたい本がなくなったら解約し、また半年後くらい経つと読みたい本が何冊か追加されているので再入会してまとめて読むということを5年近く繰り返しています。

スマホから本が読める

Kindle UnlimitedなどのAmazonの電子書籍サービスはスマホからも本を読むことができます

本を持ち歩く必要がないのは言うまでもないのですが、専用のリーダーすらも持ち歩く必要はありません。スマホにアプリさえ入れてアカウント連携さえしておけば、いつでもどこでも読みたい本を読むことが出来ます。もちろん、月額会員であれば追加費用なく読めるので、ちょっとした時間潰しのために、お金を心配する必要もありません。

意図せず時間が空いてしまった場合や、通勤などの移動中でもかさばることなく本を読めるので、とても重宝すると思います。

ちなみに、私も昔は専用のリーダーで読んでいましたが、今はスマホの画面も大きくなり視認性もよくなったので使っていません。新しいリーダーは防水機能がありお風呂でも使えたり、寝室などくらいところで読んでも目に優しいという特徴があるので、読書環境にこだわりたい方は購入する価値があるかと思います。

立ち読み感覚で一気に読める

Kindle Unlimitedは立ち読みのような感覚でよめるのもよい点です。読みたい箇所だけ読むことや目で追うだけの流し読みなどをしても、読み放題なのでもったいないという感覚も生まれません。内容が意図するものと違った場合は、その本を読むのをやめることも躊躇なくできます。

Kindle Unlimitedを利用するうえでの注意点

解約すると読めなくなる

Kindle Unlimitedで読み放題の本は端末にダウンロードしていても、解約してしまうと読めななるので注意が必要です。中には何度も読み返したくなるような良書もあり、その場合は単品で購入するかどうかに悩まされることになります。

端末に落とせるのは10冊まで

いつでもどこでも本を引き出すために、自宅のWifiなどで読みたい本をピックアップして端末にダウンロードしておくと便利です。ただし、10冊までしか端末に落とせないので、追加したい場合は端末から削除してからのダウンロードになります。これは使い方の注意くらいなので、慣れればそこまでストレスになることはありません。

Kindle Unlimitedにあるジャンル別おすすめ本

最後にkindle Unlimitedで読めるおすすめの本をジャンル別に紹介します。

社会人におすすめの本5選

  1. 『コンサル一年目が学ぶこと』
    外資系コンサル出身者が必ず身に付けているベーシックスキルを30個に厳選して紹介しています。
  2. 『図解 鬼速PDCA』
    PDCAを高速で進めるのはもちろん、最短距離でゴールに到達するためのツールを紹介しています。
  3. 『問題解決 ― あらゆる課題を突破する ビジネスパーソン必須の仕事術』
    問題解決の手順に即してステップごとに構成されています。年間2万人が学ぶ人気講座内容を書籍化したものです。
  4. 『ギモン”から逆引き! 決算書の読み方』
    表とグラフおよび簡潔な説明により、決算書の要点と管理会計での考え方の基礎を学ぶことができます。
  5. 『ネットビジネス進化論 何が「成功」をもたらすのか』
    GAFAMの台頭からシェアリングエコノミーまで、インターネット登場から四半世紀にわたるネットビジネスの進化の要点が整理されています。

株式投資本のおすすめ5選

  1. 日本一カンタンな「投資」と「お金」の本
    ファイナンシャルアドバイザーとして、1万件を超える資産運用アドバイスを行ってきた著者が「お金を増やす極意」をわかりやすく解説しています。
  2. 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』
    金融の知識は一切不要! 誰でもできて、なるべく安全なお金の増やし方がわかりやすく説明されています。
  3. 漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則
    世界的ベストセラー、100年読み継がれるお金の名著「バビロンいちの大金持ち」を漫画化にしたものです。
  4. お金が増える 米国株超楽ちん投資術
    米国株投資の始め方、選び方、買うべき商品…。カリスマ投資家たぱぞうが、お金を増やす方法を解説しています。
  5. 一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学
    230億円稼いだ伝説的デイトレーダーcis氏の初の著書。勝負勘の源泉や「ヘッジは無駄」「不動産投資は罰ゲーム」など独自の投資哲学を開陳。

その他5選

  1. 妻のトリセツ
    世の中の「奥様が怖い」と思っているすべての夫が、家庭におだやかな愛を取り戻すための実用書です。
  2. 超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由
    メンタルがボロボロ…仕事がうまくいかない…痩せない…モテない…人生のほとんどの悩みを筋トレで解決させる自己啓発書。
  3. noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活
    note で自己表現する方法、愛される文章の書き方、継続してアウトプットし続けるための極意など、いまの時代に合った新しいアウトプットの仕方を学ぶことができます。
  4. 【永久保存版】全18種類! サラリーマンがはじめて副業するときに 必ず読む本
    イケダハヤト氏が書いた副業をする上でのマインド、そして18種類の副業が紹介された1冊です。
  5. 1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365
    アメリカで470,000部刊行の大人気な定番本。1日1ページ15分読むだけで、世界基準の知性が身につきます。

このように魅力十分なKindle Unlimitedは、最初の30日間は無料(無料期間の解約も可能)なので、ぜひお試しください

(バナークリックでサービスに遷移します)

 

-おすすめ本

© 2021 NAOTAKE BLOG Powered by AFFINGER5