FIRE 収入を増やす

FIRE目指すならブログを開設したほうがよい6つの理由

2021年4月22日

FIREを実現したとしても、FIRE後の生活って余裕ないですよね?

5000万円資産を持っていても、使えるお金は毎年200万円しかありません。
月に換算すると16.7万円です。

これで生活できる人は限られますよね、、、、
贅沢もできないので、仙人みたいな生活になります。

一方、セミリタイアという形で、少しだけ働きながらという手段もあります。
しかし、そもそも働きたくないからFIREするんだ」という人は何かしらの収入が必用です。

そのような人に最適なのがブログ運営です

FIRE目指すならブログを開設したほうがよい6つの理由

ブログがなぜよいかという理由は、この6つです。

ポイント

  1. 自分のペースで作業ができる
  2. 少ない初期投資ではじめられる
  3. 収益に上限がない
  4. 知識経験をネタにできる
  5. ウェブライティングのスキルがつく
  6. 不労所得が手に入る

サイドビジネスでいうとブログ以外にも手段があります。
それらとの比較も含めて、以下で詳しく説明いたします。

①自分のペースで作業ができる

ブログは自分が好きな時間に作業をすることができます。
記事を書くペースも自分で決められます。

UberEatsやクラウドワークスなどの労働が伴う仕事は、ある程度は融通は効くものの繁忙期にあわせたり納期があったりします。
しかし、ブログは自分のペースで進めることができます。

副業をしたいサラリーマンに人気があるのも、これが理由となります。

②少ない初期投資ではじめられる

基本的にPCとネット回線は必要ですが、その他は年間1万円の費用ではじめられます。
初期投資が少ないため、失敗した時の損失リスクがほぼないです。

YouTubeや音声系のコンテンツは、撮影機材や高品質のマイク、そして編集ソフトなどの初期投資が必用です。
ブログは機材が不要なのと、作業も場所を選ばないのもよい点です。

③収益に上限がない

UberEatsやクラウドワークスでの仕事は自分が働いた分しか稼げないので限界があります。
また、せどりなどの転売も仕入れ販売という手間がかかるため、これも作業に応じた報酬になります。

ブログはネット上にコンテンツをおくため、収益に上限がありません。
過去のコンテンツからも売上はあがります。

上級者になると月に数記事あげるだけで、月収100万円を超える人もいます。
ブログで成功者が多いのも、このためです。

④知識経験をネタにできる

ブログやYouTubeは知識や経験もコンテンツにすることができます。
特に、FIREが達成できるところまで到達した人はネタが豊富にあります。

主に、以下のような内容がネタになります。

  • 投資に関する知識
  • 節約に関する知識
  • FIREまでの道のり
  • 働き方や勉強法の経験

FIREを実際に出来る人は希少な存在なので、ブログとしての価値が高まります。

⑤ウェブライティングのスキルがつく

これは保険的な意味合いなのですが、仮にブログで稼げなくてもライティングスキルはつきます

FIRE達成後にギグワークという形で、好きな時間に稼ぎたいだけ仕事をすることができるようになります。
本業を辞めた後に稼ぎ口がないのは不安かもしれませんが、ライティングスキルがあるというだけでも不安は解消されます。

⑥不労所得が手に入る

最大のメリットはこれです。
完全なる不労所得ではなく多少のメンテナンスは必要ですが、長期にわたって記事を積み上げておけばFIRE達成後に一定のの収入を得ることができます

FIERを目指す人は不労所得を得る手段を増やしておきたいところです。
ブログは、その1つの手段として人気の高い手段となっています。

ブログのデメリット

ブログでの収益化を目指す中で、当然デメリットもあります。
そのデメリットは、以下の3点です。

ポイント

  1. 最初は効率が悪く思えてしまう
  2. 将来いくら稼げるかわからない
  3. 立ち上げるまでの準備が面倒くさい

見てわかるように、軌道に乗るまでが面倒なのと収益もでなくて不安になります。
その点理解して、進めることが重要です。

①最初は効率が悪く思えてしまう

ブログは、毎日作業していてもすぐには売上がたちません。
はやい人で3か月、長いと1年以上かかります。

時給や成果報酬で働いたほうがすぐにお金になるので、それと比べると最初は非効率です。
しかし、将来収入源を増やすための手段なので、投資と割り切る姿勢が必用です

②将来いくら稼げるかわからない

月に10万円稼ぎたいと思っても、確実に稼げるかは誰にもわかりません。
収益に上限がない代わりに、まったく稼げない可能性もあります。

これは投資と同じくで、ノウハウを積み上げていくしかありません
正しいやり方を学び、確実に到達したい金額を稼げるようなスキルを身に着ける必要があります。

③最初の準備が面倒くさい

ブログ開設の準備において、サーバー設置やブログの設定など面倒なことが多いです。
普段、PCをいじることがない人や、システムに弱い人はそこで挫折する人もいます。

私も最初は面倒だと思って進めていました。
しかし、インターネット上で詳しい解説がたくさんあるので、問題なく解決できました。

また、お金を払って設定を依頼することもできるので、稼ぎがあるうちに外注するのもよいかもしれません。

ブログは早くはじめたほうがメリットが大きい

このようにメリットとデメリットを踏まえると、ブログは早くはじめたほうがメリットが大きいです。

早く始めたほうがよい理由をまとめると、以下となります。

  1. スキルや知識がつき収益化がしやすくなる
  2. コンテンツが蓄積されていく
  3. FIREする前に収益の目途がわかる
  4. 早く収益化できれば投資資金が増える

ブログは継続することで価値のあるものになるので、早いに越したことはないです。

ブログをはじめるための手順

「じゃあ、今すぐはじめよう」という人のために、はじめるための手順を紹介します。

なお、ブログで収益化を目指す場合は、アメブロのようなサービスとして提供されているブログは使いません。
自分でサーバーを契約して、独自のブログをたてることになります。

とてもハードルが高そうに感じますが、以下に紹介するように簡単な手順で開設することができます。

それでは、手順を紹介します。

ポイント

  1. ブログの内容を決める
  2. ドメイン(URL)を決める
  3. サーバーを契約する
  4. ブログを設定し記事を書く
  5. 収益化のためのサービス登録を行う

では、内容を手順にそって詳しく説明します。

①ブログの内容を決める

まずは、どのようなブログを書いていくかを決めます。

FIREを目指している人であれば、このブログのように
「投資+キャリアップ」
というテーマも書きやすいと思います。

テーマを絞ってより専門性が高い方が、集客力はあがります。
しかし、ネタが尽きたりつまらなくなるのもよくないので、自分が楽しめたり、興味のあるテーマにしたほうがよいです。

「雑記ブログ」という形で、思いついたことを日々書くスタイルからはじめてもよいです。

②ドメイン(URL)を決める

ドメインとはサイトのURLのことです。

「https://〇〇〇〇.com/」のようなものです。
「.com」や「.net」だけではなく「.tokyo」などもありますが、見慣れないものは避けたほうがよいです。

〇〇〇の部分は自分で決めます。
長くなければ何でもいいです。

代表的なサービスとして、お名前.comというドメインサービスがあります。
≫「お名前.com」でのドメイン取得方法を詳しく解説

この後、紹介するエックスサーバーのwordpressクイックスタートプランでは、ドメインとサーバーをオールインワンで申し込みでき、かつwordpressの設定も簡単にできるのでお得です。

③サーバーを契約する

サーバーはブログ表示の処理をするマシンのことを指します。
簡単に言うと処理能力の高いパソコンです。

ドメイン(URL)をサーバーに設定することで、そのURLあてに来た人を自分のサーバーに誘導します。そして、自分がサーバー上に設置したウェブサイト(ブログ)を表示します。

サーバーの申込みは、エックスサーバーのwordpressクイックスタートプランを利用するのが、初心者には簡単でおすすめです

クイックスタートプランで、以下を設定することができます。

  1. ドメインの取得
  2. サーバーの設置
  3. wordpressのインストール

このクイックサービスをりようすれば、10分程度でブログを開設することができるので便利です。

なお、エックスサーバーについて説明すると、多くのブロガーが利用している人気のサービスです。

  1. 登録サイト数が190万サイト以上(国内トップクラス)
  2. 多くのブロガーが利用している
  3. 安心、安全な高品質なサービス
  4. 低価格で利用できる(月990円~)
  5. クイックスタートでwordpressが簡単に設定できる

私も、エックスサーバーを使てブログを運営しています。

エックスサーバーでのwordpressクイックスタート申込手順を画像付きで解説しています。
≫【ブログ開設】エックスサーバーのwordpressクイックスタートを解説

④ブログを設定し記事を書く

ブログはwordpressというブログアプリケーションをサーバーにインストールします。
サーバーの設定画面からインストール可能です。
③のエックスサーバーのクイックスタートで申し込みした場合はインストール不要です

そのままだと、初期設定のままなのでデザインなどを好みに整えます。
収益化を目指すのであれば、有料のブログテンプレートを購入したほうがよいです。テンプレートはSEO対策もできているため、ブログが検索結果の上位に表示されやすくなります。

ブログで収益化を目指すのであればテンプレート購入は必ず行ったほうがよいです。
あわせてデザインも購入すると、初期設定の手間も省くことができます。

テンプレートはAFFINGER5というものをおすすめします。
これも、とても多くのブロガーが使っています(私のブログもAFFINGERです)。

⑤収益化のためのサービス登録を行う

最後にブログを収益化するために、収益用のサービスに登録することが必用です。

収益化の種類は2種類あります。

  • アフィリエイト:::サイト経由で商品購入や会員登録で報酬が入る
  • アドセンス・・・サイト内に広告を設置し表示かクリックされると報酬が入る

いづれも申し込み時に審査があり、5~10記事くらいないと通りません。
いそぐ必要はないので、充分に記事がそろったら申請しましょう。

登録しておいた方がよいサービスは以下となります。

・アフィリエイト

・アドセンス

 

まとめ

FIREを目指すならブログがよい理由を説明しました。

「初期投資がかかってでも動画配信や音声配信がしたい」
そういう人は動画コンテンツや音声コンテンツでもよいです。自分が楽しめる手段や得意な手段を選びましょう。

コンテンツサービスは継続することが、収益化にとってはとても重要なポイントです。
誰でもできる簡単なサービスですので、是非チャレンジしてみてください。

なお、先ほど紹介したエックスサーバーでは、ドメイン費用永久無料などのキャンペーンも定期的にやっています。かなりお得に利用することができるので、チェックしてみてください。

エックスサーバーでのwordpressクイックスタート申込手順を画像付きで解説しています。
≫【ブログ開設】エックスサーバーのwordpressクイックスタートを解説

あわせて読みたい

はじめてのブログ開設、きちんと疑問解消してからはじめよう

-FIRE, 収入を増やす

© 2021 ネットベンチャーで働く40代サラリーマンの投資ブログ Powered by AFFINGER5